ママさん日記

2016年12月の記事は以下のとおりです。

突然の出来事❗️ 其の2

  • 2016/12/31 02:07

2人増えると違うもんです…食事からトイレットペーパーまで笑!

そして、ママさんお嫁さんに来たのが32年前…
って事は両親と暮らすのも32年ぶり(。-_-。)

年もとるはずですよ〜

気付けば背中も丸くなった母。ふたまわりぐらい小さくなった父。

自分の事はある程度できたとしてもおぼつかない時が多々あるもんです…

デキる限り自分でやらせて、何気なく手を貸す様にしています( ̄^ ̄)ゞ

80歳にもなると家事全般がイヤになるようで、老夫婦だと大した物も食べないんでしょう、毎日、毎食大変喜んでくれています( ´ ▽ ` )ノ

幸い我が家は半ベジなんで「半分ベジタリアン」老人食にも事欠かない❗️

テーブルの上は野菜料理がてんこ盛り(笑笑)賑やかで両親も楽しそうで一安心。

子供達もじじ、ばばっ子なんで優しくしてくれております(o^^o)

とりわけ、娘のYちゃんはばぁばのお風呂係❗️

20年前は逆でしたが…月日の経つのは早いものです(。-_-。)

そんなこんなで3日目、事件です❗️

我が家では団らんの時間、老夫婦には夜中の11時半頃ママさんの電話が鳴った…❗️

二階に寝てるハズの父から⁇ 間違い?「何?」「苦しい〜」皆で父の部屋へ‼︎直ぐに119番!心不全でした(; ̄O ̄)

直ぐに病院で診て貰えたので大事に至らず軽く済んだんですが、2人暮らしだったら母は気づかなかったでしょうね(。-_-。)

レンタル同居が完全同居になった瞬間でした…

しかも、今度は母も膝が痛いと言い出して…病院かけ持ち(~_~;)

暮れの忙しさも手伝って、ママさんてんてこ舞いです…

どうしちゃったの?二人して…

今日はここまで(笑)

突然の出来事❗️

  • 2016/12/27 18:29

2年以上前に、80歳を過ぎた父が脳梗塞で入院。我が家でコレ又80歳過ぎた母は楽しそうに毎日過ごしておりました。

父はおかげ様で後遺症も軽く、自力で乗り切ったツワモノ(。-_-。)

穏やかな人ですが…生きた気合が違う❗️と感心したもんです(^-^)/

コレを機に同居しようと誘ったのですが、その時はお流れに終わりました。

ところが、今年の春過ぎ位から母の様子がおかしい(~_~;)

泣いて電話をよこしたり、怒って電話してきたり…あげく、同じ話しを何度も繰り返す…ついに来たか❗️

考えていても始まらない(=゚ω゚)ノ
かかりつけの病院に相談するとお決まりの物忘れ外来にすぐ予約してくれました。ありがたい‼︎

しかし、土曜日の予約は半年以上先までとれないとの事…平日でも1ヶ月先。沢山いるんだなぁ~(~_~;)

予約をお願いしてママさんは次の行動へ(=゚ω゚)ノMRIの予約です(^-^)/

80を過ぎて初めてのMRI❗️不安そうにしている母の後ろ姿を見ながら歳をとったなぁとあらためて実感…少し悲しい気持ちになってしまった(。-_-。)

先生のお話を聞いてみると…異常無し( ̄◇ ̄;)

ママさんの診断通り「老人性さみしんぼ病」だったかもしれません。

物忘れ外来の先生も、痴呆の兆候はありません❗️との事。

一安心しました(^^)

頭痛やふらつきも以後なくなり(。-_-。)

精神状態のせいだったのかもしれません。

高齢者!なかなか難しい…ですがソロソロ2人暮らしも限界そう(~_~;)

どう切り出すか?思案のしどころです

で、考えた!

「暮で忙しくなるから、平日泊まりながら手伝ってもらって、週末家に帰れば?」

コレには二つ返事!レンタル同居開始です(^-^)/

ウチの母!猪年で名前に勢いの字が入っております(。-_-。)

強烈な個性の持ち主!血の繋がりがない他人様で彼女と暮らせるのは、世間広しとはいえウチのマスター以外にはおりません(ー ー;)

父は1人部屋!母は私達夫婦の寝室に3人で寝ております(。-_-。)

彼女曰く、ジィジと寝るのはイヤ!1人で寝るのもイヤ!だそうです(ー ー;)

かくして、レンタル同居開始で、良となるか、不となるか…次回のお楽しみ〜

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2016年12月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

新着エントリー

Feed